えび春巻き

えび春巻き

えび春巻き

子供も大人も大好きな春巻き。揚げたての美味しさはなんとも言えません。具材はなんでもありで特にルールはないと思うんです。少し具材を変えたり味付けを変えるだけでそのパターンはドンドン広がりますね。春巻きは料理をするコツを掴むのにとてもいい料理だと個人的に思います。あえて分量は書きません。色々と想像を膨らませて自分好みに色々アレンジして挑戦してみてください。

海老
春雨
タケノコ
にんじん
生姜
生椎茸
ニラ
サラダ油
ごま油
塩こしょう
醤油
昆布だし
水溶き片栗粉
のり付け用水溶き小麦粉
揚げ油

作り方
1〉海老は背ワタをとってコロコロに切り塩こしょうを振っておく。春雨は戻しておく。タケノコ、人参、生姜、生椎茸は千切りにする。ニラは小口切りにする。
2〉エビの水分を拭き取っておく。タケノコを湯通しする。
3〉フライパンにサラダ油を温め海老をサッと色が変わる程度に炒め取り出しておく。
4〉タケノコ、人参、生椎茸をごま油でサッと炒め生姜とニラ、春雨も加えて炒める。塩こしょう、醤油で味付けする。
5〉具材がひたるくらいの昆布だしを入れて一煮立ちさせる。
6〉海老を戻し入れサッと煮立ててごま油を少しまわし入れてから水溶き片栗粉でとろみをつける。バットなどでしっかりと冷ます。
トロミが硬すぎると食感が悪くなり、ゆるいと巻きにくくなります。
7〉春巻きの皮で巻く。空気を抜きながらパンパンに巻くというよりは少し両端に余裕があると皮がパリッとした食感に揚がります。巻き終わりに硬めの水溶き小麦粉でのり付けする。
8〉巻いた後しばらく置いておくか、冷蔵庫で入れておくと揚げる時に破裂しにくくなります。
9〉油で揚げる。中の具材は火が通っているので皮が香ばしく美味しそうな色に揚がればOKです。少し手間をかけるなら、1度目は少し低温で少し茶色になるくらい、2度目は高温で香ばしくカリッと上がるように2度揚げしても良いです。

レシピID:5085149
poteレシピ作者:
アンバサダー
ホテルでシェフをしています。喜んでもらえた料理や、試行錯誤して自分好みにできたレシピをメモしています。

レシピを保存

ユーザー作ったレポート

 
タイトルとURLをコピーしました