メバルの煮付け

メバルの煮付け

メバルの煮付け

上品でクセのないメバルは煮ても、焼いても、揚げても美味しい今から春の旬を迎える魚です。煮汁は砂糖を使いません。お使いの醤油やみりんによっても変わってくるので量は味を見ながら調整しましょう。

メバル3尾
ゴボウ1/2本
生姜1片
酒200cc
水200cc
醤油55cc
みりん50cc

作り方
1〉メバルのウロコを、エラ、内臓を取り水で洗い流し下処理をする。水気を拭いて身が厚い部分に切り込みを入れる。
ごぼうは洗って皮ごと斜めに薄切りにする。生姜も薄切りにする。
2〉メバルが重ならない広さの鍋に水、酒、みりんを入れ火にかける。
3〉沸騰したら中火にして、メバル、ごぼうを入れ落とし蓋をして2分ほどしてから醤油を入れる。その後7〜8分煮る。
4〉生姜を入れて2〜3分、煮汁を回しかけながら照りが出るくらいまで煮る。照りが出にくい場合はみりんを少し回し入れる。
5〉崩れやすいので少し冷めてから器に盛り、煮汁だけを再度温めてかける。

レシピID:5085219
kataokaレシピ作者:
アンバサダー
人気料理店のシェフ。TV・雑誌などに多数出演。感性と心を込めたお料理レシピをご紹介。

レシピを保存

ユーザー作ったレポート

 
タイトルとURLをコピーしました