鯵の香草焼きサラダ仕立て

鯵の香草焼きサラダ仕立て

鯵の香草焼きサラダ仕立て

鯵を生のタイムで香り付けして香ばしく焼き上げてペンネと季節の野菜と合わせてサラダ仕立てに。
タイムはシソ科のハーブで香りも強く魚の生臭さを消して清々しい仕上がりになります。

鯵 1〜2尾
生タイム3本
ペンネ適宜
混ぜ込む野菜
・バジル
・パプリカ
・レタス
・玉ねぎ
・茹でたオクラなど
オリーブオイル
レモン
ピンクペッパー
塩こしょう

作り方
1〉鯵を3枚おろしにする。腹骨や中骨を取り除いて3〜4等分の切り身にして皮に切れ目を入れる。
2〉鯵の両面に塩こしょう少々をふり、身の方を内側にしてタイムを挟むようにして15分くらい置いておく。
3〉フライパンにオリーブオイルとタイムを入れタイムの葉が泡立って香りが出てきたら取り出してから鯵を両面焼く。
4〉ペンネを表示通りの時間で塩茹でする。
5〉粗熱が取れた鯵とペンネ、ちぎったバジルの葉やパプリカ、玉ねぎスライス、茹でたオクラなどと合わせてお皿に盛り付ける。
6〉オリーブオイルをまわしかけ、レモンをたっぷり絞って、ピンクペッパー、粗挽きこしょうを散らす。

レシピID:5084700
kataokaレシピ作者:
アンバサダー
人気料理店のシェフ。TV・雑誌などに多数出演。感性と心を込めたお料理レシピをご紹介。

レシピを保存

ユーザー作ったレポート

 
タイトルとURLをコピーしました