アスパラと筍の粒マスタード炒め

アスパラと筍の粒マスタード炒め

アスパラと筍の粒マスタード炒め

アスパラガスにはアスパラギン酸というアミノ酸の一種や抗酸化作用を持つルチンという成分など、栄養価の高い春から初夏にかけてが旬の野菜です。タケノコとアクセントにピーナッツを一緒に炒めて食感も楽しめる一品に。

アスパラガス4〜5本
タケノコ200g
ピーナッツ大さじ2〜3
酒大さじ2
粒マスタード大さじ1
醤油小さじ1
みりん小さじ2
塩こしょう適宜
サラダ油適宜

作り方〉
1〉アスパラは根元の硬い部分は切り落とし、硬い部分のハカマや皮はピーラーで剥き、食べやすい大きさに乱切りする。タケノコはアクを抜いた物を食べやすい大きさに切る。
2〉フライパンにサラダ油を温めタケノコを炒める。
3〉タケノコの表面に少し焦げ目がついたらアスパラと酒を入れ蓋をして10〜15 秒ほど蒸す。
4〉蓋を開けピーナッツ、粒マスタード、醤油、みりんを入れからめるように炒める。汁気がなくなったら塩こしょうで味を整える。

レシピID:5085199
poteレシピ作者:
アンバサダー
ホテルでシェフをしています。喜んでもらえた料理や、試行錯誤して自分好みにできたレシピをメモしています。

レシピを保存

ユーザー作ったレポート

 
タイトルとURLをコピーしました