ピーマンの塩炒め

ピーマンの塩炒め

ピーマンの塩炒め

野菜が不足しがちな暑い季節にとてもありがたい栄養豊富な野菜の一つです。ビタミンCは多く含まれ疲労回復や夏バテ防止に効果的です。βカロチンは抗酸化作用がありエイジングケアに効果が期待できます。その他にもたくさんの栄養価が含まれています。
ピーマンは炒める時に火が入りすぎると食感が損なわれるのでスピード勝負です。

ピーマン3個
桜海老大さじ 1〜2
塩ひとつまみ
醤油少々
サラダ油適宜

作り方
1〉ピーマンは切る前に洗う。
2〉縦半分に切って種を取り除き太めの千切りにする。
3〉フライパンにサラダ油を温め桜海老を炒める。香ばしい香りがしてきたらピーマンを入れ塩を振って強火で一気に炒める。半分くらい火を入れて食感を残すイメージです。ここで火が入りすぎると食べる時にベタつきます。サラダでも食べられるのでサッと炒めれば大丈夫です。
4〉仕上げに醤油を回しかける。香ばしい香りをつけるくらいで。

レシピID:5084989
kataokaレシピ作者:
アンバサダー
人気料理店のシェフ。TV・雑誌などに多数出演。感性と心を込めたお料理レシピをご紹介。

レシピを保存

ユーザー作ったレポート

 
タイトルとURLをコピーしました