バジルとじゃが芋のかき揚げ

バジルとじゃが芋のかき揚げ

バジルとじゃが芋のかき揚げ

ハーブのバジルとじゃが芋、きのこを合わせた夏仕様のかき揚げです。バジルの香りとカリッと揚がったじゃが芋の食感を楽しめる一品です。きのこは香りの強い舞茸がオススメです。
じゃが芋の皮にもたくさんの栄養が含まれているので皮ごと使いますが、芽と同様に毒素を含んでいる場合があります。芽をキチンと取り除いて皮が緑色に変色しているものは避けてください。気になる方や小さいお子様には注意が必要です。

バジル15〜20 枚位
じゃが芋100〜150g
舞茸 1袋
小麦粉大さじ6
片栗粉大さじ3
水80cc

作り方
1〉バジルの葉をサッと水洗いし水気を拭いておく。じゃがいもはスライサーやピーラーで縦にスライスし2cm幅くらいの帯状に切りそろえ少し水にさらしておいておく。舞茸は小房にほぐしておく。
2〉じゃがいもを水から上げて水分をしっかりと拭き取る。
3〉ボールに切った野菜と小麦粉大さじ3、片栗粉大さじ3を入れ、全体に粉が馴染むように混ぜ合わせる。
4〉残しの小麦粉大さじ3と水を足して具材全体に溶いた粉がつくようにザックリと混ぜる。
5〉揚げ油の温度を170〜180℃位を目安(溶いた粉が鍋の底につく前に上がってくる位)に上げる。
6〉油に入れる時は油の中で具材を一旦広げてから油の中で形を整える。スプーンなどで形を作ってから揚げずに、1度油の中で具材を広げてから油の中で形を整えるとカリッと揚がります。
7〉揚げたてを好みのタレ、レモンや塩、ポン酢でどうぞ。

レシピID:5084987
kataokaレシピ作者:
アンバサダー
人気料理店のシェフ。TV・雑誌などに多数出演。感性と心を込めたお料理レシピをご紹介。

レシピを保存

ユーザー作ったレポート

 
タイトルとURLをコピーしました