切干大根の重ね煮

切干大根の重ね煮

切干大根の重ね煮

体が冷えてしまった時には乾物などを利用した煮物で体のバランスを整えます。切干大根は天日干しされ栄養が詰まったどの季節にも助かる常備菜です。野菜のうまみと力を引き出す重ね煮という調理法で仕上げます。

椎茸3枚
切干大根30g
揚げ1/2枚
玉ねぎ1/2個
人参20g
醤油20cc
みりん10cc
塩少々

作り方
1〉椎茸は千切りにする。切干大根は水に戻して軽く絞る。戻した汁はとっておく。揚げは太めの千切り。玉ねぎは回し切り。人参は洗って皮ごと千切りにする。
2〉底が厚めで蓋がキチンと閉まる鍋を使うと良いです。鍋の底に塩少々を振り、椎茸、切干大根、揚げ、玉ねぎ、人参の順に層になる様に重ね、最後に塩少々を全体に振り、切干大根の戻し汁少々を鍋肌から入れる。
3〉鍋の蓋をして弱火で蒸気が出るまで火を入れる。
4〉蒸気が出てきて、その蒸気が良い香りになってきたら蓋を取り全体を混ぜ返す。
5〉醤油とみりんを入れ汁気がなくなるまで煮含める。

レシピID:5084913
kataokaレシピ作者:
アンバサダー
人気料理店のシェフ。TV・雑誌などに多数出演。感性と心を込めたお料理レシピをご紹介。

レシピを保存

ユーザー作ったレポート

 
タイトルとURLをコピーしました