モロヘイヤとキクラゲの辛子和え

モロヘイヤとキクラゲの辛子和え

モロヘイヤとキクラゲの辛子和え

モロヘイヤはアラビア語で『王様だけのもの』という意味があるそうです。それだけ栄養価も高く、あのクレオパトラも好んでいたという話もありますね。夏バテ防止や抗酸化作用、アンチエイジングなど様々な効果が期待できる栄養素を含んでいます。

モロヘイヤ100g
キクラゲ10枚
練りからし小さじ 1
醤油小さじ2
みりん小さじ2
キクラゲ下味用
・昆布だし100cc
・醤油小さじ 1
・みりん小さじ 1

作り方
1〉キクラゲを下味用調味料で汁気がなくなるまで炊き粗熱をとっておく。
2〉モロヘイヤは洗ってサッと茹でてざく切りする。
3〉練りからしと醤油、みりんを混ぜ合わせておく。
3〉モロヘイヤとキクラゲを合わせて和える。

レシピID:5084911
kataokaレシピ作者:
アンバサダー
人気料理店のシェフ。TV・雑誌などに多数出演。感性と心を込めたお料理レシピをご紹介。

レシピを保存

ユーザー作ったレポート

 
タイトルとURLをコピーしました