かぼちゃのメープルワッフル

かぼちゃのメープルワッフル

かぼちゃのメープルワッフル

メープルと発酵バターのリッチ素材

甘いおやつ☺️✨*

かぼちゃと書きつつ…
色味程度の量です〜🤣w
メープルシュガーとバターの香りをメインにリッチな生地配合にしてみました♡

8個のレシピですが、
昨夜は2倍の量でw
ハイスピード作業の為、工程画像がなくごめんなさい🙇‍♀️**

甘くで美味しいです💓

【材料】8個分
・準強力粉(リスドォル)…140g
※(かぼちゃフレークなしの場合は150g)

★メープルシュガー…大さじ2
★金サフ…小さじ1
★アーモンドパウダー…大さじ1
★かぼちゃフレーク…10〜15g
★卵(溶いたもの)…1個分
★塩…小さじ1/4

・調整豆乳(人肌に温める)…50〜55cc
・発酵バター(常温に戻したもの)…40g

☆ポップシュガー…30g
☆メープルシュガー(粗めタイプ)…20g

・かぼちゃの種…適量
・焼成用塗りバター…適量

【準備】
*ボウルに粉を計量し、★の材料を粉の上に計量します。
※《メープルシュガーと金サフは隣り同士で、卵とは離した位置に計量します》
*卵・バターは常温に戻しておきます。
*豆乳は温めておきます。
*☆→準備しておきます。

【作り方】
①.温めた豆乳をイーストめがけて加え、木べらで混ぜ合わせます。混ざりきらないうちに、バターを加え再度混ぜます。

②.台に取り出し捏ねます。
ベタベタな生地ですが、スケッパーで集める→手で伸ばすを繰り返し根気よく捏ね、まとめます。

③.捏ね上がり7割程度の所で、生地を大きく広げ、準備しておいた☆をのせます。

④.生地を手前から巻き上げ、向きを変えてさらに巻き上げ、丸めます。

⑤.生地に揉み込むようにして☆を混ぜ込みます→丸め直しでボウルに戻します。
*《1次発酵40度25〜30分ラップあり》

⑥.発酵終了後、フィンガーテスト・ガス抜き。その後、生地を分割→丸め直しで5分程ベンチタイム**

⑦.再度、丸め直しで綺麗な面を出し、シートを敷いた天板に乗せます。
*《2次発酵40度15分程度ラップあり》
*《ワッフルメーカーを温めます》

⑧.発酵終了後〜…
かぼちゃの種を上にのせ、バターを塗ったワッフルメーカーで焼いて完成*
*《丸め直しをした順に焼きます♫》
*《焼き時間3分目安です♫》
*《バターはその都度上下に塗ります♫》

※1次発酵はしっかりめ♫
※2次発酵は焼きの待ち時間がある為、早めに切り上げます♫

*手の温度が高い場合、生地がベタつき、丸めにくい場合があります💦*
手袋で作業すると丸めやすいです♫

レシピID:5084870
runrun25レシピ作者:

調理師をしています。簡単で美味しい料理をご紹介。日々の食卓に美味しい料理が並ぶと笑顔になる。そんな幸せが元気の源です。

レシピを保存

ユーザー作ったレポート

 
タイトルとURLをコピーしました