野菜の焼き浸し

野菜の焼き浸し

野菜の焼き浸し

カボチャやキノコを焼いてだし醤油に漬け込む一品です。カボチャもほっくりと甘くなってきます。キノコの風味もも秋を感じる食材としておすすめです。今回はエリンギを使いましたが、舞茸やシメジなどそれぞれ香りも食感も違うので色々と試すと違った味わいになります。特にエリンギは食感もいいので太めに割いて仕上げるのがオススメです。

カボチャ
エリンギ
万願寺ししとう
などの好みの野菜
昆布だし50cc
醤油大さじ 30cc
ハチミツ大さじ 1
サラダ油適宜

作り方
1〉野菜をカットする。カボチャは厚めのスライス、エリンギは包丁で切らずに太めに手で割いておく。そうすると香りが良く仕上がります。
2〉昆布だしと醤油、ハチミツをバットなどに混ぜ合わせておく。
3〉野菜をフライパンで焼いて2に漬け込む。

レシピID:5084543
poteレシピ作者:
アンバサダー
ホテルでシェフをしています。喜んでもらえた料理や、試行錯誤して自分好みにできたレシピをメモしています。

レシピを保存

ユーザー作ったレポート

 
タイトルとURLをコピーしました