うすい豆の手練り豆腐

うすい豆の手練り豆腐

うすい豆の手練り豆腐

豆の甘さと香りが口の中に広がる手練り豆腐。吉野葛を使って練り上げることでモチモチ食感で見た目にも爽やかな一品になります。吉野葛を使った手練り豆腐を覚えると季節ごとに色々な野菜や実を使った手作りの手練り豆腐が楽しめます。

うすい豆200g
昆布だし600cc
吉野葛粉50g
塩ひとつまみ

作り方
1〉うすい豆を鞘から出し、指でつまんで潰れる程度に茹でる。
2〉茹でた豆と昆布だし、吉野葛粉、塩をミキサーで混ぜ合わせる。
3〉ザルなどで裏漉しする。
4〉少し広めの鍋に入れ沸騰するまでは中火にかける。それ以降は弱火でで木べらでじっくり練っていく。混ぜるのではなく、細かい円を描くように鍋底からしっかりと練る。
5〉10分程度練ってトロミがついてボテっと重たくなってきたら、流し缶に移し粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。

レシピID:5085119
poteレシピ作者:
アンバサダー
ホテルでシェフをしています。喜んでもらえた料理や、試行錯誤して自分好みにできたレシピをメモしています。

レシピを保存

ユーザー作ったレポート

 
タイトルとURLをコピーしました